アスパラギン酸が含まれる食材とは。疲労回復&利尿作用でデトックス効果

栄養素・アスパラギン酸についての記事です

アスパラギン酸とは

アスパラガスから発見された栄養素

アスパラギン酸アミノフェラーゼ(酵素)
によって体内でも作り出すことができる
非必須アミノ酸の一種

アスパラギン酸の効果・効能

スタミナ・体力増強!

披露すると蓄積する乳酸

アスパラギン酸
クエン酸回路を活発化させ、
乳酸を分解しエネルギーに変えるので

疲労回復に重要な働きをします

更に、ミネラルを身体中に運ぶ役目を持つので
体調を整える効果もあります

エネルギーの元である糖分が不足すると
エネルギーが作られなくなる…

アスパラギン酸は、糖分が不足した際に
エネルギーの元・グリコーゲンの生成を促し
糖分不足で起こる疲労感の解消が期待できます

スタミナ増強疲労回復効果は抜群で、
スポーツドリンク・栄養ドリンクにも
アスパラギン酸が使われたりします

美容・保湿美肌効果

アスパラギン酸には保湿効果があり
角質の水分を保護する働きがあるので
シットリとしたみずみずしい肌
作るのに効果が期待できます

タンパク質の合成にも関わっているので
肌の新陳代謝を高めるので
古い肌を新しい肌に入れ替える
肌のターンオーバー促進にも効果的です

肌のたるみ予防で有名なコラーゲンにも
アスパラギン酸が多く含まれています

一度に一気に摂取するのではなく
食事ごとにバランスよく摂取すると効果的

体調の維持

アスパラギン酸は
カリウムカルシウム
身体中の細胞に運ぶ働きをします

栄養素・カリウムについての記事です カリウムとは 5大栄養素の1つ・ミネラル タンパク質・脂質・炭水化物 ビタミン・ミネラル 以上が5大栄養素と言われています 人間の体の約96%は 水素(H) 酸素(O) ...
栄養素・カルシウムについての記事です カルシウムとは ミネラルの一種 骨や歯を作る栄養素として有名 単体では吸収率が10~50%と低め… ビタミンD・マグネシウムと同時に摂取して 適度な運動をすることで吸収率が高ま...

栄養素が身体中を行き渡ることで
体調の維持にも効果的な栄養素です

デトックス効果

体内で発生した毒素・アンモニア
尿に合成する作用があります

アンモニアが血中に残ると
肝臓などに負担をかけたり
疲労物質としての作用があったり大変…

アスパラギン酸の利尿作用
毒素を尿として体外に排泄し
デトックス効果が期待できます


広告



アスパラギン酸を摂れるオススメの食材

サトウキビ、豆もやし、しらす
アスパラガス、きな粉、豚肉
鰹節、湯葉、大豆、昆布、そら豆
レンコン、牛肉、鶏肉、白菜
タケノコ、ホウレンソウ、トマト
ブロッコリー、アスパラガス
カリフラワー、イワシ、卵
パルメザンチーズ、枝豆

アスパラギン酸の旨味成分

アスパラギン酸は、
5味の一つ「うま味」を含んでいます

効率的に栄養を吸収するには

アスパラギン酸は熱に弱いので
加熱のし過ぎによって
栄養素が失われることがあります

そのまま食べたり
熱しすぎない調理法が好ましいです

アスパラギン酸を摂取できるオススメ料理

しらすごはん+鰹節

温かい白米に、
シラス鰹節を乗っけるだけ!
手軽に食べることができます

アスパラギン酸の注意点、副作用など

基本的には、過剰摂取による害はないようです

アスパラギン酸が不足するとどうなる?

不足すると、以下のリスクが生じ得ます

体力低下、肝性脳症、倦怠感
ストレス、生活習慣病など

アスパラギン酸が不足しガチな人の主な特徴

・加齢で衰えた方
・激しい運動をする方
・偏った食生活をしている方


広告



オススメなアスパラギン酸サプリメント

アスパラギン酸はカルシウムと結合し
身体中の細胞に栄養素を運ぶ役目もあるので
同時に摂取すると効果的

ディアナチュラ ストロング39アミノマルチビタミン&ミネラル

<主に含まれる栄養素>

V.AB1B2B6B12CDE
亜鉛ナイアシンパントテン酸葉酸
ビオチンカルシウムマグネシウム
マンガンセレンクロムモリブデン
バリン、ロイシン、イソロイシン、スレオニン
メチオニン、フェニルアラニン、ヒスチジン
トリプトファン、リシン、グリシン、チロシン
アルギニン、アラニン、セリン、シスチン
アスパラギン酸、プロリン、グルタミン酸

ディアナチュラ ストロング39アミノマルチビタミン&ミネラル

オススメなアスパラギン酸健康食品

アスパラギン酸+フェニルアラニンの甘未料

アスパルテーム

低カロリーでありながら
砂糖の200倍の甘味がある甘味料で
添加物としては人気ではあるものの…

過剰摂取すると
健康に有害の恐れがあるようです…

なるべくなら、アスパルテーム
含まない食べ物・サプリ等を
摂取するよう心がけたいですね

アスパラドリンク

<主な栄養素

・タウリン(1500mg配合)
アスパラギン酸
カリウム
マグネシウム
鉄分

アスパラギン酸の化粧品

保湿・美容効果のあるアスパラギン酸は
化粧品にも多く使用されています

ホワイトリリー BIHADAローション 155mL 化粧水

1日に必要な摂取量の目安

特にないようです

目安的には1回の食事
0.3g~1.0gほど摂取すると効果的

アスパラギン酸の効果・効能まとめ

・スタミナ、体力増強!
・美容、保湿美肌効果
・体調の維持
・デトックス効果

「可愛くなりたい…」「美人になりたい…」 「イケメンになりたい…」「痩せたい…」 「女性らしい体型になりたい…」 「老化を予防したい…」「背を伸ばしたい…」 「頭のいい子を育てたい…」「健康でいたい…」 「薄毛・抜け毛・...
Scroll Up