クロロフィル。老化予防、ニキビ改善効果。おすすめ食材&サプリと副作用は?

栄養素・クロロフィルについての記事です

クロロフィル(葉緑素)とは

植物が持つ緑色の天然色素成分
植物が光合成をする際に必要

人間が摂取することで
様々な健康に良い効果があります

クロロフィルの効果・効能

ニキビ予防、美肌効果

クロロフィルは殺菌作用があり
ニキビの元となるアクネ菌を除去するので
シミ、ニキビ予防・改善に効果的です

老化予防、アンチエイジング効果

クロロフィルには抗酸化作用があり
細胞を壊し老化の原因となる
活性酸素を除去する作用があります

活性酸素を除去することで
老化予防、アンチエイジング効果が期待できます

がん予防

クロロフィルには
発がん性物質を吸収する作用があり
がん予防に効果が期待できます

貧血予防

クロロフィルには
有機ゲルマニウムが含まれています

有機ゲルマニウムは、
血液や酵素を体中に運ぶ作用があり
貧血予防に効果的です

便秘予防

クロロフィルには整腸作用があり
腸内環境を正常に保つ効果があります

便秘予防に効果的な栄養素です

デトックス効果

クロロフィル
悪玉コレステロールやダイオキシンなどの
有害物質を体外に排出する作用があるので
身体の健康を維持するのに効果的です

加齢臭、体臭を改善&予防する

クロロフィルが腸内環境を整えて
身体をデトックスさせることで
体臭の改善が見込めます

更に、クロロフィルには
抗酸化作用があるので
活性酸素や菌・ウィルスを撃退して
細胞の老化を予防します

老化を予防することで加齢臭対策に効果的です


広告



クロロフィルを摂れるオススメの食べ物

ほうれん草、パセリ、ケール
ルッコラ、大麦若葉、クロレラ
スピルリナ、小松菜、明日葉
緑茶、ミドリムシ、ピーマン
ニラ、海藻、モロヘイヤ
よもぎ、どくだみ

効率的に栄養を吸収するには

クロロフィルを必要以上に茹でたりすると
栄養素が逃げ出す事があります

クロロフィルは脂溶性なので
で炒めることで
クロロフィルを効率的に吸収できます

クロロフィルを摂取できるオススメ料理

ほうれん草のソテー

ほうれん草にはクロロフィルが豊富に含まれてます

クロロフィルの注意点、副作用など

過剰摂取すると、以下のリスクが生じえます

皮膚炎、など

過剰摂取には注意しましょう

クロロフィルが不足するとどうなる?

クロロフィル欠乏症は特にないようです

摂取した方が良い・不足しやすい人の特徴

・ニキビを改善したい方
・美肌になりたい方
・加齢により衰えを感じる方
・便秘でお悩みの方
・貧血気味の方
・アンチエイジングしたい方
・体臭を改善したい方

オススメなクロロフィルのサプリメント

クロロフレッシュ

クロロフィルムを100mg摂取できます

クロロフレッシュを試す

ユーグレナピュア

葉緑体微生物「ユーグレナ」と
ローヤルゼリー、コンドロイチン、
月桃葉エキス、ビール 酵母などを配合

クロロフィル」をはじめ、
ビタミン、ミネラル、アミノ酸が
バランスよく豊富 に含まれています。

ユーグレナピュアを試す

オススメなクロロフィル健康食品

ミナト製薬 くわde青汁

くわde青汁」は、
桑葉に含まれるクロロフィル
食物繊維をはじめ、抹茶、
さらに乳酸菌(1袋あたり生菌数1億5千万個)
をくわえた健康に有効な青汁です。

ミナト製薬 くわde青汁

1日に必要な摂取量の目安

成人男性 100~300mg
成人女性 100~300mg

クロロフィルの効果・効能まとめ

・ニキビ予防、美肌効果
・老化予防、アンチエイジング効果
・がん予防
・貧血予防
・便秘予防
・デトックス効果
・加齢臭、体臭を改善&予防する


広告
Scroll Up