ラブレ菌。便秘改善効果、がん予防等。おすすめサプリ&食材は?

栄養素・ラブレ菌についての記事です

ラブレ菌とは

京都の漬物(すぐき漬け)から発見された
植物由来の乳酸菌

1993年に
ルイ=パスツール医学研究センターで
岸田網太郎氏が発見した栄養成分です

通常の乳酸菌に比べて
腸内で生きる力が強いので
生きたまま腸に届きやすい善玉菌です

プロバイオティクスとは

簡単に言うと
生きたまま腸に届く菌による良い効果のこと

具体的に言うと

・安全性が保証されている
・腸まで届く
・腸内で増殖する
・腸内環境を整え、悪玉菌を減らす
・癌などの病気を予防する
・簡単に摂取できる
・安価で気軽に手に入れることができる

この条件をすべて満たすもの
プロバイオティクスと言います

ラブレ菌の効果・効能

免疫力UP!インフルエンザ予防

ラブレ菌を摂取すると
糖質から乳酸を作り出し、
腸内を酸性にすることで
悪玉菌を減らす作用があります

人間の免疫細胞の6~7割は
腸内に存在しています

腸内の悪玉菌が減ることで
免疫力が高まるので
風邪やインフルエンザ予防に効果的です

アレルギー予防&改善

ラブレ菌を摂取することで
体内の免疫バランスが良好になり
アレルギーの改善&予防が見込めます

生活習慣病予防

ラブレ菌には
コレステロール値を下げる作用があるので
動脈硬化、生活習慣病予防に効果的です

がん予防

ラブレ菌を摂取することで
体内でインターフェロンの生成を促し
がん細胞を除去するNK細胞を活性化させるので
がん予防に効果が期待できます

便秘予防

ラブレ菌には強い整腸作用があり、
腸内でぜん動運動を促し
便を促す作用があるので
便秘予防に効果が期待できます

ニキビ予防!美容、美肌効果

腸内に悪玉菌が増えると
体内で有害物質が溜まりやすくなり
それが体の表面に影響し、
肌荒れ、ニキビなど、
肌のトラブルの元になって行きます…

ラブレ菌を摂取することで
腸内の悪玉菌を減らし、腸内環境を整えるので
結果的に美肌効果が期待できます


広告



ラブレ菌を摂れるオススメの食べ物

すぐき漬け

ラブレ菌の注意点、副作用など

健康被害は特にないようです

とはいえ、
常識を超える過剰摂取は控えましょう

摂取した方が良い・不足しやすい人の特徴

・便秘でお悩みの方
・体調を崩しやすい方
・美肌になりたい方
・ニキビでお悩みの方

ラブレ菌は
日常的に食べ物からの摂取は
難しい栄養素の一つです

オススメなラブレ菌のサプリメント

スラリスルリ

乳酸菌ビフィズス菌ラブレ菌
3gあたり約303億個配合されたサプリ

善玉菌のエサになるオリゴ糖も配合されているので
生きたまま腸に届きやすくオススメです

スラリスルリを試す

オススメなラブレ菌の健康食品

カゴメ 植物性乳酸菌ラブレLight

ラブレ菌と1日分の鉄分が摂れる乳酸菌飲料

低カロリーなのでダイエットしたい人にもオススメ

カゴメ 植物性乳酸菌ラブレLightを試す

1日に必要な摂取量の目安

明確な目安は特に定められていないようです

サプリで摂取する場合は
用法用量をお守り下さい

食事で摂取する場合は
大量摂取には控えましょう

ラブレ菌の効果・効能まとめ

・免疫力UP!インフルエンザ予防
・アレルギー予防&改善
・生活習慣病予防
・がん予防
・便秘予防
・ニキビ予防!美容、美肌効果


広告
Scroll Up