ナイアシン。うつ・二日酔い・髪の育毛・肩こり・美肌に効果的な栄養素

栄養素・ナイアシンの記事です

ナイアシンとは

水に溶けやすい水溶性ビタミン

・ナイアシンアミド(ニコチンアミド)
・ナイアシン(ニコチン酸)

の総称

ビタミンB3と言われていた

人間の体内でも
必須アミノ酸・トリプトファンから合成できる

ナイアシンの効果・効能

エネルギーを生み出す

ナイアシンは、三大栄養素である
脂質・糖質・タンパク質をエネルギーにする

ダイエット効果

ナイアシン脂質糖質を代謝し、
エネルギーにします

糖質をブドウ糖に分解し
カロリーとして燃焼させる
酸化還元を手伝う働きをするので

ダイエットにかなり効果的な栄養素です

他のビタミンB群
ダイエット効果は見込めますが
その中でも

ナイアシンは特に効果が見込めます
※体内の約2割の酵素の働きを助ける為

美容・美肌効果が見込める

ナイアシンは代謝をサポートするので
美しい肌を健康に保つのに効果的です

細胞の生まれ変わりを促進し、
ニキビ・シワ・シミ等を防ぐので
美容・美肌効果が期待できます

老化・アンチエイジング効果

抗酸化作用もあるので
体を蝕む活性酸素を抑えるのに効果的で
老化から身を守ることが期待できます

うつ病に効果的

ナイアシンが不足すると、
うつに効果的な体内のセレトニンが不足します

なので、ナイアシンを正常に摂取することで
うつ・統合失調症に効く効果が期待できます

うつ・不安を感じる方にオススメです

集中力を高める効果

ナイアシン
ドーパミンノルアドレナリンの生成にも関わるので
摂取することで集中力UPが期待できます

血行促進・動脈硬化の予防

毛細血管を広げる作用があり、
動脈硬化の予防にもなります

中性脂肪・血中コレステロールを
減らす効果も期待できます

血の巡りを良くすることで
肩こりの改善も見込めます

抜け毛を防ぐ効果(薄毛・ハゲ対策)

ナイアシンは、頭皮の血行を良くします

頭皮の血行が悪くなると
抜け毛が増えガチになります

ハゲに悩んでいる人は
意識的に取りたい栄養素です

快眠のビタミン

自律神経のバランスを保つことで
快適な睡眠を促すのにも効果的です

お酒・二日酔い対策

ナイアシンには
アルコールを分解する作用があります

二日酔いの原因になる
アセトアルデヒドを分解するので
二日酔いの予防に効果的です

アルコール摂取量が多い人は
ナイアシンの摂取も心がけたいですね


広告



ナイアシンを摂れるオススメの食べ物

カツオ、豚肉、エリンギ、ピーナッツ
レバー、アジ、イワシ、カンパチ
サワラ、ブリ、鶏肉、そば粉、ボラ
アボガド、えのき茸、しいたけ
ひらたけ、松茸、なめこ、よもぎ
マッシュルーム、グリンピース、海苔
つくし、コーン、そらまめ、バナナ
じゃがいも、赤ピーマン、アスパラ
小松菜、里芋、ドリアン、ライチ
グァバ、メロン、マンゴー、きんかん
モモ、ラズベリー、ゆず、すだち
イチゴ、夏みかん、タラコ、マグロ
ズワイガニ、サンマ、メカジキ
きびなご、紅鮭、ヒラメ、アーモンド
タラコ、しめじ、鯖、梅

効率的に栄養を吸収するには

ナイアシンは他のビタミンB群と同様に
三大栄養素である
脂質糖質タンパク質を代謝する作用がある

なので、他のビタミンB群と同時に摂取すると
相乗効果が期待できます

ナイアシンを摂取できるオススメ料理

水に溶けやすいので
過度に洗ったり茹でると栄養素が逃げる

スープ等で汁ごと飲める料理が好ましい

熱には強いので焼き料理でもOK

・モツ鍋
・鍋料理
・たらこスパゲッティ


広告



ナイアシン注意点、副作用など

大量摂取すると、以下のリスクが起こりえます

一時的に赤ら顔になる
むずがゆくなる、胃腸障害、肝毒性、
消化性潰瘍の悪化

過剰摂取するとナイアシン・ショックという
かゆみなどが生じることもあるようです

適切な量を摂取するように心がけましょう

基本的には、よほどの過剰摂取をしない限りは
健康に害を与えることはあまりないようです

ナイアシンが不足するとどうなる?

以下のリスクが起こりえます

ペラグラ(幻覚や抑うつ症状など)
うつ、イライラ、不安、幻覚症状
精神障害、皮膚炎、舌炎、口内炎
下痢、胃腸障害、吐き気、下痢
不眠、うつ状態になる
倦怠感、食欲不振、集中力低下

不足しやすい人の特徴

・うつ・不安を感じやすい人や
・集中力を高めたい人
・お酒好きな人

上記に当てはまる人は
意識的に摂取したい栄養素ですね

オススメなナイアシンのサプリメント

他のビタミンB群と同時に摂取することが好ましいです

なので、ビタミンB群のサプリをオススメします

ナイアシン単体で摂るなら

オススメなナイアシン健康食品

ビタミンB群を多く含む健康食品

バランスアップ玄米ブラン

バランスアップ玄米ブランの主な栄養素

ビタミンE,B6,B1,B2,B12,A,D
ナイアシン、Ca、葉酸

1日に必要な摂取量の目安

成人男性 15mg
成人女性 13mg
妊婦 +0.2mg
授乳期 +0.4mg
上限値 80mg

ナイアシンの効果・効能まとめ

・ダイエット効果
・美容・美肌効果
・ニキビ・シワ・シミ等を防ぐ
・老化・アンチエイジング対策
・うつ病に効果的
・集中力を高める
・血行促進・動脈硬化の予防
・抜け毛を防ぐ効果(ハゲ対策)
・快眠のビタミン
・お酒・二日酔い対策

以下のような人にオススメの栄養素です

うつ・不安を感じやすい人
集中力を高めたい人
お酒好きな人

「可愛くなりたい…」「美人になりたい…」 「イケメンになりたい…」「痩せたい…」 「女性らしい体型になりたい…」 「老化を予防したい…」「背を伸ばしたい…」 「頭のいい子を育てたい…」「健康でいたい…」 「薄毛・抜け毛・ハゲを改善...


広告

ビケナルについて

男ウケするカラコンの選び方!

「毛穴ツルツルになる洗顔方法」がマジすごい!

失敗したくない!豊胸のメリット・デメリット。副作用・種類・相場を解説

ヒゲ永久脱毛は痛い?オススメはレーザー脱毛!完了回数の目安は?

ブスより美人は3億円得!美しくなりたい人だけ見て!

「絶対に痩せたい人」だけ見て下さい

失敗したくない!豊胸のメリット・デメリット。副作用・種類・相場を解説

ヒゲ永久脱毛は痛い?オススメはレーザー脱毛!完了回数の目安は8~14回

「毛穴ツルツルになる洗顔方法」がマジすごい!

老化に負けない!若さを保つ為のアンチエイジング

子供の身長を伸ばしたい、頭いい子に育てたい人に朗報!

赤ちゃんが欲しい、ケド妊娠しない悩みを解消するにはコレ

愛犬・愛猫に栄養価の高いペットフードを与えて長生きさせたくない?

視力回復&50代から健康を保つ為の健康食品

抜け毛・薄毛・白髪の悩みを解決する効果的なハゲ対策とは!?

痩せたい?バストアップしたい?体型の悩みを改善する方法

いつまでも健康に生きたい!オススメ健康用品&サプリ一覧まとめ
Scroll Up