パントテン酸の効果。毛穴の開きや乾燥肌を防ぎ美肌に効果的!副作用は?

栄養素・パントテン酸の記事です

パントテン酸とは

水にとける水溶性ビタミン

ビタミンB5と言われていた栄養素

パントテン酸の効果・効能

ダイエット効果あり

三大栄養素(脂質糖質タンパク質)を
エネルギーに代謝する作用があり、
特に、脂質をエネルギーに変えるのが得意なので
痩せやすい体つくりに効果的な栄養素です

中性脂肪を減らす効果も期待できます
逆に、パントテン酸が不足すると
脂肪が溜まりやすい体質になりガチです

免疫力向上へ!風邪予防

パントテン酸は
生活習慣病の予防に期待できる栄養素です

善玉コレステロールを増やし
悪玉コレステロールを取り除く効果があり
ウイルス・細菌に対しての抵抗力が高まります

動脈硬化の予防や
風邪・アレルギー対策にもなります

白髪対策

タンパク質の代謝にも関わるので
不足すると白髪が増える原因にもなります

パントテン酸が不足すると、
白髪の原因にもなり、
ツヤ・潤いが失われる恐れがあります

毛穴の開き対策・美肌効果

パントテン酸はコラーゲンを作る
ビタミンCの働きをサポートするので
肌のターンオーバーを促します
毛穴の開き・美肌対策に効果的な栄養素です

ストレス対策

パントテン酸は副腎皮質ホルモン、
=抗ストレスホルモン(コルチゾール)の
分泌に関わるので
抗ストレスビタミン」とも言われています

ストレスの軽減うつ病対策に期待できます


広告



パントテン酸を摂れるオススメの食べ物

レバー、フォアグラ、ニジマス
からすみ、卵黄、納豆、しいたけ
うなぎ、カレイ、イクラ、ひらたけ
鶏肉、モロヘイヤ、アボガド、納豆
カリフラワー、卵、玄米、落花生
エリンギ、さつまいも、タラコ

効率的に栄養を吸収するには

水に溶けやすいので
水で洗いすぎると栄養素が落ちていきます

スープ等の煮汁ごと飲める料理が好ましいです

カフェインアルコールを摂取すると
パントテン酸の吸収が阻害されるので
お酒やコーヒーを好む方は多めに取りましょう

パントテン酸を摂取できるオススメ料理

水にさらされると栄養素が逃げていくので
煮汁ごと飲める料理や生食で効果的に摂れます

白米を玄米に変えても効果的です

玄米
・モツなべ
・キノコ入りのスープor鍋
・刺し身

パントテン酸注意点、副作用など

水溶性ビタミンなので、過剰摂取した分は
基本的に尿として体外に排泄されます

大量に摂取しすぎると
下痢等のリスクが生じえます

…が、基本的には
ここまでの症状はなりにくいらしいです

パントテン酸が不足するとどうなる?

以下のリスクになりえます

成長障害、手足の知覚障害、疲労感
頭痛、食欲不振、免疫力低下
白髪が増える、ストレス、倦怠感
皮膚炎、便秘、めまい

不足しやすい人の特徴

コーヒー好きな人(カフェイン)
お酒好きな人
・妊娠中の方
・抗生物質を服用中の方

当てはまる人サプリなどで補給するのも手です

オススメなパントテン酸のサプリメント

パントテン酸はビタミンB群なので
ビタミンB群と同時に摂取するのが好ましいです

オススメなパントテン酸健康食品

乳酸菌と同時に摂取すると
ニキビ便秘対策や
美肌効果の相乗効果が見込めます

ビタミンCと同時に摂取することで
美肌効果や、髪の毛に良い効果が期待できます

これらが含まれる健康食品は…

スリムアップスリム ベジフルVitaスムージー

<含まれる主な栄養素>

食物繊維、ナトリウム、ナイアシン
ビタミンAビタミンB1ビタミンB2
ビタミンB6ビタミンB12ビタミンC
ビタミンDビタミンE、パントテン酸
葉酸、カルシウム、マグネシウム、鉄
カリウム、バリン、ロイシン、
イソロイシン、コラーゲン、乳酸菌粉末

スリムアップスリム ベジフルVitaスムージーを飲む

ロイヤルゼリーもオススメです

ローヤルゼリーの主な栄養素

B1B2B6ナイアシン
パントテン酸、ビタミンACE
カリウム、マグネシウム、
カルシウム、銅、鉄、リン等…

1日に必要な摂取量の目安

成人男性 5mg
成人女性 5mg
妊婦 6mg
授乳期 9mg
脂肪を
燃焼したい人
10mg
上限値 1000mg

パントテン酸の効果・効能まとめ

・痩せやすい体つくりに効果的
・免疫力向上へ!風邪予防
・白髪対策
・毛穴の開き・美肌効果
・ストレス・うつ対策

「可愛くなりたい…」「美人になりたい…」 「イケメンになりたい…」「痩せたい…」 「女性らしい体型になりたい…」 「老化を予防したい…」「背を伸ばしたい…」 「頭のいい子を育てたい…」「健康でいたい…」 「薄毛・抜け毛・ハゲを改善...
Scroll Up